FC2ブログ

ある大学生のオタ日記

XBOX360を中心とした超絶オタ日記\(^o^)/

ニンジャガやべええええええ

いやいや最近話題になっててでもまだ確定じゃないから
取り上げないようにしてたけど確定したんだな。

8人が駅とかで指され、死傷者が出てしまった事件。
亡くなってしまった方、ご冥福お祈りします。

さて、この犯人というのは、金川っていう人、
えー、この人は5年前に秋葉原で開かれた無印XBOXのゲーム、

デッドオアアライブエクストリームというゲームの関東大会に出場していて、

60~70人くらいの中で準優勝した人です。

通称DOAXは、格ゲーシリーズのDOAの女キャラが
水着でウフフなバカンスを楽しんだりビーチバレーとかスポーツをする
ゲームです。その大会でしょうか。

doaxx.jpg

これですね。
え?なんで持ってるかって?
けっこー前に秋葉行った時に600円だったので買いました。
未だ箱○で互換がないので涙目です。

さてさて、この件に関していろいろ話題になっていたのですが、

また今日になっていろいろ出てきたようで。

格ゲー好きだとか
アイオブジャッジメントというカードゲームを大人買いしたとか
ニンジャガイデンDSを所持していたことが判明したとか
FFシリーズのグッズを集めていたとか

アイオブ~の件でPS3を持っている可能性が高く、
格ゲー好き、ニンジャガ好き、DOAX好きということで
DOAX2、DOA4が出てる箱○を持っている可能性も高く、
ニンジャガDSは画像も出ていたのでDSを所持していることは確定し、

いろいろゲームハード信者の間では論争になってますが、
これ冷静に考えてゲーム業界フルボッコされてね?

これはヤバいですね、
今はまだ県警の不手際の言い訳の部分が強いですが
いつゲーム批判に変わるかもわかりません。

規制が強くなるかもしれません。どうしましょう。
てかまぁそれは二の次で、

一番の心配はテクモにいる板垣www

DOAX→板垣ゲー
ニンジャガDS→板垣ゲー

この人は板垣ゲー好きみたいだしw
それにもし推測が当たってれば
DOA4、ニンジャガΣも持ってる可能性もあります。

これはまずい、ニンジャガ2を控えた板垣は何を思うのでしょう。

ニンジャガ2は日本でも規制無しで出すよと豪語していましたが
それが裏返る日はくるのでしょうか。

ていうかね、マスコミもさ、DOAXの大会のことはいいよ、
ネットにも写真が掲載されてたんだし、それを紹介するのもさ、

でも他のゲームまで紹介するのはどうよ、
まるで全てゲームが影響を及ぼしたみたいな報道ではないか。

引きこもりの環境とかネットとかテレビとかの影響はないのかね。

ゲームに視聴率を持ってかれるのが怖いのかね!

この後の展開が気になります。

コメント

ひきこもって、ひぐらしやってゲフゲフ言ってる俺に謝れ\(^o^)/

つまりあなたの未来は女子更衣室に富竹フラッシュですね

ひきこもりだからとか、精神病院かよってたとか、そうゆうのニュースで言わんといてほしい!
そうゆう人達全員が危ない人達ってなってしまっててそんな風潮がやだ。
そんな人達以外のほうがもっとたくさん犯罪おこしてるのに・・・・

まぁそうですよねぇ
ていうか全てにおいて言えますけど
その中の一つがダメだったら全部ダメっぽいっていう
考えが強いですよね世の中。
人種やらいろいろ。まぁ理屈じゃないんでしょうけどね

ゲームは悪くないのにそこばっかり取り上げられるのはどうなんでしょうね。

ニュースで容疑者のかばんから『ニンジャガイデン』の奴が出てきて(DSの)
そのゲームの説明は刀で人を殺すって言われてました。

専門家も急所を狙って攻撃してたのもゲームの影響って言ってました。

こんな人のせいでゲームはどんどん規制されていくんでしょうね;;

それにしても亡くなった方は本当に可愛そうです。

>>SACさん、ユーさん
本当ですよ!まったくそんなにゲームが嫌いかってーの!
てかマジでいい年なんだから犯罪なんて起こすなよ~って思います
いい年じゃなくても犯罪なんてダメー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otakunanikki.blog81.fc2.com/tb.php/691-57aba7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

yuki.S

Author:yuki.S

ゲーム、アニメ、漫画、ニコニコ、2ch
ありとあらゆるオタ系娯楽を楽しむ
ハイパーミラクル超絶オタクです!
箱○フレンド登録カモン!

カレンダー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

足跡(2008年~

足音(数的な意味で

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ価格とな!?