ある大学生のオタ日記

XBOX360を中心とした超絶オタ日記\(^o^)/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズシリーズ特集

まーたこんなこと書きましたが、

今まで出たテイルズ、今後出るテイルズのOP、戦闘動画を
まとめてみたいと思います。

発売された順にやりたいと思います。
なりきりダンジョンとかマイソロジーみたいな外伝は抜いて、
本編のみでいきます。動画はyoutubeから持ってきます。重いけど・・
ゲームトレイラーにもあるんですけど、あそこはopに曲が入ってるのと
入ってないのとでバラけてるのでやめます。

いろいろ間違ってると思うけどまぁ雰囲気でw


テイルズ オブ ファンタジア
これがテイルズシリーズ第1作目ですね。
最初にスーパーファミコンで発売され、その後PS1とGBAに移植されました。
そしてまたその後、PSPでフルボイスエディションとして登場しました。
「伝説のRPG」
SFC版:1995年12月発売。

テイルズ オブ デスティニー

PS1で発売された第2作目。
OPはシリーズで一番良い曲だと個人的に思ってます。DEENだしw
デスティニーがファンの間で人気が高かったらしく、リメイクや2まで作られました。
「運命のRPG」
PS1版:1997年12月23日(火)発売。

テイルズ オブ エターニア

PS1で発売される最後のシリーズ第3作目。
ここで頭身がアップして、2D戦闘の基準になります。
その後PSPに移植されます。
「永遠と絆のRPG」
PS1版:2000年11月30日(木)


テイルズ オブ デスティニー2

PS2で初登場した第4作目。
PS2初のテイルズは実はデスティニーの続編(息子の物語り)でした。
システムが大幅強化され、奥義の連携が爽快になりました。
「運命を解き放つRPG」
PS2版:2002年11月28日(木)発売。


テイルズ オブ シンフォニア

ゲームキューブで発売された第5作目。
テイルズシリーズで初のオール3D化。その後すぐにPS2に移植される。
OPはGC版とPS2版で曲が違うので二つ。
個人的には一番声に違和感のある作品でしたw
「君と響きあうRPG」
GC版:2003年08月29日(金)発売。

テイルズ オブ リバース

PS2で発売された第6作目。
従来の2D戦闘システムに3ライン制が加わり、より面白みのあるバトルに。
個人的にこれがシリーズで一番好きですね。ダントツで。
途中に入るクレアを助けるシーンなんて鳥肌ものですね。曲もいい!
「君が生まれ変わるRPG」
PS2版:2004年12月16日(木)発売。

これ以降発売されるテイルズシリーズは一つも触ってないので
説明が寂しくなりますけどおkk!

テイルズ オブ レジェンディア

PS2で発売された第7作目。
本編で初めていのまたさんや藤島さん以外のキャラデザ。中澤一登さんに。
グラフィックが3Dに戻り、戦闘が3D横スクロールになる。なりダンみたい?
ここからナムコが2Dゲーを作るのをめんどくさがりはじめる。
「絆が伝説を紡ぎだすRPG」
PS2版:2005年08月25日(木)発売。

テイルズ オブ ジ アビス

PS2で発売された第8作目。
戦闘も360度3Dに完全路線変更。
テイルズシリーズ10周年記念作品。
「生まれた意味を知るRPG」
PS2版:2005年12月15日(木)発売。

テイルズ オブ ザ テンペスト

DSで発売された第9作目。
携帯機では初となる本編。そして初となる全部がアニメじゃないOP。
「魂を呼び覚ますRPG」
DS版:2006年10月26日(木)発売。

テイルズ オブ デスティニー(リメイク)

PS2で発売された第10作目?
PS1で発売されたデスティニーのリメイクです。
グラフィックも2Dのまま一新!ファンにはたまらないソフトです。
てかバルバトスwww!?なんで出てんだw
「運命という名のRPG」
PS2版:2006年11月30日(木)発売。

テイルズ オブ イノセンス

DSで発売された第11作目。
DS第1段のテンペストに比べ3Dのクオリティも大幅アップ!
これを見る限りフィールドはシンボルエンカウント?
「想いを繋ぐRPG」
DS版:2007年12月06日(木)

テイルズ オブ デスティニー ディレクターズ カット

PS2で発売された第12作目?
今作はデスティニーリメイクのディレクターズカットということで、
内容がリオンメインになっております。
これは本編ではなくファンディスk(ry
「もうひとつの運命という名のRPG」
2008年01月31日(木)発売。

よし!発売済みは終わった!
たくさんありますね~。本編だけで12作。FFと同じですね。

とりあえず俺がやったことあるのは
ファンタジア、デスティニー、エターニア、デスティニー2、リバース、シンフォニア
の6作品です。ちょうど半分ですねwシンフォニアは最初の30分くらいだけだけど・・
でもクリアしたのがエターニアとデスティニー2とリバースだけw

やっぱテイルズはOPが神がかってますね。すごい。
多分ほぼ全部プロダクションIGかな?ヴェスペリアもそうだし。

リバースマジ面白いって。なんかあんま評判よくないけどw
マオいいよマオ。てかいのまたキャラデザのアニメ絵最高~。

ここからは今後発売を予定されてる2作品の紹介です。

テイルズ オブ シンフィニア - ラタトスクの騎士 -

Wiiで発売予定の第13作目。
GC/PS2で発売されたシンフィニアの続編。
舞台はシンフィニアから2年後になっており、主人公も違うようだ。
キャラデザは藤島さんではなく奥村大悟さんという人。何かテイルズみたいだw
声ww釘宮wwww合ってなさ杉ww
「響き合う心を信じるRPG」
2008年06月26日(木)発売予定。

テイルズ オブ ヴェスペリア

Xbox360で発売予定の第14作目。
HD機初のテイルズシリーズ。美麗グラフィックがどうなるか。売上がどうなるかw
てかもうこれに関しては書きまくったから今更いいかw
「「正義」を貫き通すRPG」
2008年発売予定。

よっしゃーオワタ。

これでテイルズシリーズ本編は補完できたはず。
どうでしょうか。テイルズシリーズの歴史が垣間見えたのではないでしょうか。
ここんとこ乱発しすぎてブランド力が落ちてきたテイルズシリーズですが、
今後どうなるかそちらも見ものですね。

てか個人的にはいのまたテイルズがやりたひです!2D3ラインの!
2Dじゃなくていいから3Dで横スクロール3ラインテイルズ出してくれないかなぁ・・
どーも360度3D戦闘はスターオーシャン3と比べて劣って見えてしまう。

そうそう、小ネタなんですけど、ヴァルキリープロファイルシリーズや
スターオーシャンシリーズを開発したAAA(トライエース)ってね、

テイルズシリーズに関わったことがあるんですよ。

テイルズオブファンタジアの開発の時、ウルフチームというチームが
開発に関わってました。だけどその途中、何か揉め事でもあったのか、
ナムコと対立しました。そこでウルフチームの一部が抜け出し、独立して、
作った会社があのAAA(トライエース)というわけなんです。

だからナムコとAAAはちょっとした複雑な関係・・w

でもやはり開発力はAAAのがダンチで良いわけで・・

まぁそれがどーしたっていう小ネタでしたw
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

yuki.S

Author:yuki.S

ゲーム、アニメ、漫画、ニコニコ、2ch
ありとあらゆるオタ系娯楽を楽しむ
ハイパーミラクル超絶オタクです!
箱○フレンド登録カモン!

カレンダー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

足跡(2008年~

足音(数的な意味で

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ価格とな!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。